Bild1.png

燃料電池:大型トラックへの燃料電池パワートレインの適用

Presenter: Yosuke Tsukamoto, Juergen Rechberger
Language: Japanese
September 15, 2020 4:00 PM JST   60 mins
This webinar has already taken place.
SHARE:      
On demand section
WATCH NOW
description
昨今の電動化の流れは乗用車のみならず商用車にも及んでいます。AVLはコスト、エネルギー効率、CO2排出などの観点から長距離輸送用大型トラックに関して燃料電池(FC)パワートレインが最も優位であるとの結果を得ました。
AVLは、車両定義からコンポーネント設計にいたるまで、上位要求から下位要求を見渡したシステムエンジニアリングを得意としています。今回大型トラックにFCシステムを実装するにあたり、車両観点からどのようなパワートレイン構成が最適なのか、スタックとセルの目標をどこに置くべきか等を、開発の流れに沿ってご紹介します。ここでは、AVLが試作・開発した、モジュール化可能な最新のFCスタックについてご理解いただけます。
最後に、大型トラックに求められる耐久性能改善について、セル劣化のメカニズムの観点からアプローチします。AVLのシミュレーション技術を用いた劣化予測を、制御に組みこむ最適化手法についてご紹介します。
date and duration
September 15, 2020 4:00 PM JST
60 mins