製品

AVL iGeneration SII Systems

インテリジェントな排出物試験

AVL iGENERATION Series IIは、この10年間におけるインテリジェントで直感的に操作できる排出物システムの基準を確立しました。世界的な排出物規制の最新動向に沿った、スマートな研究・開発や排出物認証試験の道を切り開いています。

i60

iGENERATIONSeries IIは、AMA i60 SII、CVS i60 SII、PSS i60 SII、SESAM i60 FT SIIで構成されています。Series II排出物測定システムは、堅牢なガスアナライザーの広範な製品ラインに対応しています。検出限界、応答時間、保守性、所有コストそれぞれの改善に特に注意を払いました。フェーズ数を増やした拡張バルブマニホールドにより、HEV/PHEV用途などの試験サイクル実施時に、CVS i60 SII全流希釈システムを顕著に最適化します。

特別に強化されたガスセルを搭載したFTIR i60スペクトロメーターにより、検出限界を改善し、応答時間を高速化しています。スペクトロメーターの保守性と重要なコンポーネントのダウンタイムを大幅に改善しました。

iGENERATION Series IIシステムには3年間の保証が付いています。

過去15年間にわたり、AVL iGENERATION製品ラインは、特に一貫したプラットフォームの技術と性能に関して、排出物測定システムやエンジンおよびシャーシダイナモメーターテストベンチ用の関連オートメーション・システムの基準を打ち立ててきました。この成功は、排出ガス測定とオートメーション・システムの世界的な設置ベースによって証明されています。

新たな排出物規制で規制値下限が引き下げられ、試験仕様や排出物管理手順がさらに厳格化したことで、パワートレインおよび排出ガス後処理の設計、ならびに以下の試験方法が変化しています。

  • 温室効果ガス排出量削減を目的とした、ハイブリッド化と水素などの代替燃料
  • GTR 15(WLTP)およびEPA 40 CFR part 1065および1066などの新しい試験・測定仕様は、排出ガス成分の既存規制値とともに、NO、NO2、NH3、N2O、HNCO、アルデヒド化合物などのその他物質に着目
  • 例えば、NDECからWLTCへ変更すると作業シフトごとに排出物試験が1つ追加するなど、新たな試験サイクルは従来のものよりも長期化
  • プラグインハイブリッド試験の手順では、従来型車両試験時間の5倍以上もの時間を消費
  • メーカーはより多くのモデル、より多くのバリエーションが必要

排出ガス試験に取り組むラボ、部門、組織は、試験能力を高め、より短時間で試験を実施することで効果・効率を向上させるという途方もないプレッシャーに対処しながら、これらの法的要件に適応しなければなりません。

AMA i60 SII

さまざまな試験用途に合わせたシステム

iGENERATION Series IIは、エンジン試験と車両試験の両方に対応しています。AMA i60 SIIおよびSESAM i60 FT SIIは、大型エンジンおよびノンロードエンジンでの生ガス測定に最適です。車両は全流希釈法を用いてシャーシダイナモメーター上で試験が実施されます。AMA i60 SIIは、CVS i60 SIIおよびPSS i60微粒子サンプラーと組み合わせて、研究・開発と認証試験の両方を最適にサポートします。

AVLでは、小型オフロードエンジン、オートバイ、ATV向けの専用ソリューション、AVL AMA i60 COMBIも提供しています。排出ガス測定システムとCVS希釈システムを組み合わせて、コンパクトでモジュール化された設計にしています。
測定システムの柔軟な拡張性が、特定の測定要件に対応する際に必要となります。AVL AMA i60 Remote/Stand Alone Unitsは、THC、NOX、N2O、CO2-EGRなど一部の排出ガス成分試験向けに、試験フィールドのさまざまなサンプリングポイントで簡単に移動して使用できるモバイルベンチです。

特定用途に必要な各種デバイスとシステムすべては、シームレスに統合できるだけでなく、必要に応じて追加機能により拡張性を高められる柔軟さがあります。

プロパティ ユニット

電圧源

100-240 V(交流)、50/60 Hz
AMA設定 最大2ストリーム + EGR
CVS設定 最大16バッグ
CVS派生型 低排出(LE)またはステンレス製チューブ使用
PSS設定 単一希釈または二重希釈
SESAM設定 FTIRのみ、THC、O2、CO2 EGR用追加アナライザーによるFTIR、DUAL FTIR

 

AVLのiGENERATION SII製品ラインは、排出ガス解析情報を提供する高性能測定デバイスで構成されています。その信頼性と正確性は、幅広い導入実績が証明する、数十年に及ぶ専門知識により裏打ちされています。

汎用性

ガソリン、ディーゼル、ハイブリッド、水素で駆動する各エンジンの希釈・未希釈排出ガス測定など、さまざまな試験ケースに対応する測定範囲を選択可能

低い運用コスト

高性能なソフトウェア機能と最適化されたガスアナライザーを魅力的な価格で提供バッグの解析、パージ、排気、充填を同時に実施

法令遵守

EPA CRF 40 part 1065/1066、Euro 6 / VI、China 6、ならびにEuro 7やISO 17025認証などの今後の規制に完全準拠

高精度

優れたSN比により、測定精度と再現性を向上

生産性の最大化

必要不可欠な点検と診断機能により、保守・点検要件を充足

AMA i60 SII排出ガス測定システム

AMA i60 SIIは、希釈排出ガスおよび生ガスの排出物試験向けガスアナライザーの広範な製品を特長としています。THC、CH4、NO/NO2/NOX、CO2、N2O、NH3、O2、 SO2について、広範な動的測定範囲に対応します。ブーストポンプを含む、一連の加熱型サンプリングシステムは、生ガス排出物試験に利用できます。

CVS i60 SII定容量サンプリングシステム

軽量用途向けCVS i60 SIIは、1~30 m³の流量に対応し、クリーン/ダーティ分離用、あるいはSULEVシステムとして選択できます。AVL単一希釈トンネルは、あらゆる種類の燃料に対応できるように設計されています。CVSは、熱交換器の有無にかかわらず設定できます。

PSS i60 SII微粒子サンプリングシステム

AVL PSS i60 SIIは全流粒子状物質サンプリングシステムであり、試験サイクル時にフィルター上の希釈された排出ガスから粒子状物質を収集するために使用します。AVL PSS i60 SD(単一希釈)またはDD(二重希釈)が利用でき、微粒子バックグラウンド測定だけでなく、加熱型FIDを統合することも可能です。

SESAM i60 FT SIIマルチコンポーネント排出ガス測定システム

SESAM i60 FT SII は、1つのデバイス内でNO、NO2、N2O、NH3、CO、CO2、CH4だけでなく、アルコール、アルデヒドなどをダイナミックかつ正確に同期測定します。

AVL SlimLine™ Dilution Systems
AVL SlimLine™ Dilution Systems

The new benchmark for full-flow diluted emission testing is designed to take up much less space than conventional system cabinets and is built to use less energy.

SL Visual
AVL AMA SL™

The AVL AMA SL is a exhaust measurement system that is revolutionizing emission testing. It is ideally suited to both research and development applications and certification for all types of engines and fuels.

sesam i60
AVL SESAM i60 FT SII

AVL SESAM i60 FT SIIは、さまざまな燃料や用途に合わせて最適化された評価手法を提供する、FTIR(フーリエ変換赤外分光法)排出ガス測定システムです。

iCAL SL
AVL iCAL Emission Calibration Devices

The AVL iCAL product line includes everything you need to accurately calibrate emission measurement devices according to the legal obligations of global markets.

Filter Weighing Robot
AVL Filter Weighing Management

Learn more about our Filter Weighing portfolio existing of Filter Weighing Chamber, Filter Weighing Robot and the tailored software tool AVL ParticleScale.

AVL SHED™
AVL SHED™

The AVL VT/VV-SHED (Sealed Housing for Evaporative Determination) systems constitute a state-of-the-art test system for testing evaporative emissions.

AVL CANLOAD™
AVL CANLOAD™

AVL CANLOAD is designed for the automated execution of conditioning and aging cycles of canisters containing activated carbon from the automotive sector.

AVL FUELLOAD™
AVL FUELLOAD™

AVL FUELLOADは、ORVR試験手順において、車両またはタンクシステムの燃料調整および燃料補給手順に特化して設計されています。

iGEM 2 Test Automation Solution
AVL iGEM 2™ Test Automation

AVL iGEM 2™ is our cutting-edge test automation solution for your energy and emission testing needs. It delivers high-quality data for certification and R&D testing.

Lab Management for Vehicle Process Overview
AVL Lab Management™ for Vehicle

Achieve process safety and higher efficiency with our modular and scalable Lab Management for Vehicle solution.

Process Control Modules
AVL Process Control Modules

AVL Process Control Modulesは、試験プロセスと結果評価に必要なすべてのステップを支援する、高性能ソフトウェアモジュールを厳選して構成しています。

Customer Services
テスティングソリューションにおけるカスタマーサービス

The AVL Customer Services organization consists of more than 700 service- and application engineers worldwide, operating from more than 50 locations. Our global footprint is your local benefit.

Insights EU7 Standards
Insights and Interpretation Into the Latest EU7 Standards
On-demand

WEBINAR - The upcoming European vehicle emission standards Euro 7 publication by the European Commission will outline testing and certification updates which will need to be addressed when developing future propulsion solutions.

H2 Testing
Hydrogen ICE Testing - Challenges and Solutions
On-demand

WEBINAR - Hydrogen has the potential to be used to facilitate the shift towards zero CO2 and zero impact pollutant emissions in transport, marine, and industrial internal combustion engine (ICE) applications.

Emission NFZ Key Visual final 22.11.2019
AVL Digital Tech Day: EURO 7 Regulations and Beyond
On-demand

In the coming years and decades, vehicle manufacturers and suppliers will have to face various global challenges. Reducing global warming, avoiding further greenhouse gas emission and improving local air quality will have a direct impact on relevant

GL_ITS_Images_Key Visual Emission_square
A Guide to Vehicle Emissions and Energy Testing
On-demand

In this webinar, Kurt Engeljehringer shares details of AVL’s free Emission and Energy Testing Handbook, which aims to help engineers understand and navigate this complex topic.

Image_OpeningCeremony
AVL、グラーツに水素・燃料電池のテストセンターを開設

エネルギーおよびドライブソリューションの革新に向けて試験能力を拡大

Do you have questions or want to work with us?


Our experts are happy to help.

You are currently on the AVL Global Site. Click below if you would like to switch to