バッテリー試験とエミュレーション製品

バッテリーと電動パワートレイン、燃料電池システムの試験に向けて、クラス最高水準の測定・制御精度と優れた動的パフォーマンスを実現

E-Storage SiC

AVL E-STORAGEは、各種のテストベンチ構成に対応し、さまざまな種類のユースケースを作成・実行するようユーザーを支援します。また、リソースの使用を最小限に抑えることができます。E-STORAGEシリーズは、バッテリー試験からバッテリーエミュレーションに対応、単一コンポーネントから電動パワートレイン一式まで、包括的で汎用性が高く、柔軟な試験ソリューションを提供しています。

10年を超える電動化事業の実績と、低電圧から高電圧、数キロワットからメガワット級クラスタに渡る幅広いポートフォリオにより、AVL E-STORAGEは市場が求める未来のニーズに対応しています。堅牢なインターフェースと高水準のユーザビリティを備えたインテリジェントなソリューションを活用することで、試験アプリケーションだけに集中することができます。

Battery

電動化パワートレインの需要の増加により、広範囲のバッテリー電圧、電流、および電力クラスに対応できる、柔軟かつ将来を見据えた装置が求められています。AVL E-STORAGEのポートフォリオにはさまざまなデバイスがあり、柔軟な組み合わせが可能です。すべてのデバイスは、動的パフォーマンスにおいて最先端の技術を導入していて、現実世界の状況を反映した試験結果を確保します。E-STORAGEのデバイスはすべてバッテリーエミュレーターとして利用できます。UUT(被試験ユニット)が、インバーター、e-モーター、e-アクスル、またはその他の電気部品であるかどうかにかかわらず、AVL E-STORAGEは低出力リップルを実現して、高電圧ダイナミクスや電圧安定性に適したモードを提供します。これにより、安定した直流電源を確保し、UUT試験の課題に対応できます。

e-storage sic

バッテリーセルの試験

AVLは、EV(電気自動車)の開発を改良・推進するため、一連のバッテリーセルテスターを開発しました。これらは、バッテリーセルの試験、診断、特性評価、および検証を実施する双方向マルチチャネル直流電源として機能します。複数の派生型とチャネル並列化により、± 2 Aから± 2,400 Aまでの出力電流を確保できます。AVL CELL TESTER 600 Aは、一定の電流測定範囲のみを使用しながら、高電流セルテスターの中で最高の精度(実測値の0.01%)を誇る、独自の電流測定技術を使用しています。 → 詳細

photo of cell tester
rendering

AVL E-STORAGEは、あらゆる燃料電池のアプリケーションに対応します。燃料電池スタックやシステムの試験向けの純負荷として、また統合ブースターを備えた燃料電池システム向けバッテリーエミュレーターとして使用することもできます。電力の要件に応じて、同じ直流バス上の第2チャネルを使用してBoP(バランスオブプラント)に対応し、エネルギー効率を最大化することができます。

AVL E-Mobility Testing Solutions – Brochure

Tested and Trusted.

Download
AVL Battery Testing Solutions – Brochure

Learn more about our holistic battery testing portfolio and solutions.

Download
AVL Battery Testing Solutions – Whitepaper

Learn more about our testing approach and solutions offerings.

Download
Solution Sheet AVL E-STORAGE SiC™

Join us in exploring new e-horizons.

Download
AVL E-STORAGE BTE™ 800V – Solution Sheet
Download
AVL E-STORAGE BTE™ 1200V – Solution Sheet
Download
AVL E-STORAGE LV™ – Solution Sheet

For testing low-voltage micro and mild hybrid systems (48 V).

Download
e-storage
AVL E-STORAGE SiC™

研究開発、テスト、検証用のバッテリーテスターとエミュレーター

e-storage bte
AVL E-STORAGE BTE™

研究・開発、試験、妥当性確認を目的としたバッテリーテスターおよびエミュレーター

AVL CELL TESTER
AVL CELL TESTER™

バッテリーセルの試験・妥当性確認を実施する双方向マルチチャネル直流電源

rendering climatic chambe
AVL Climatic Chamber

バッテリーパック、モジュールおよびセル、燃料電池、e-モーターおよびe-アクスルに関する各ソリューションは、いかなる環境においても安全かつ確実に動作しなければなりません。この環境には、極端な温度や湿度が含まれます。こうした極端な温度や湿度は、試験コースや路上走行時での実際の試験シナリオでは再現できません。そのためAVLは、モジュール式のAVL Climate Chamberを開発しました。

  • 後付けのオプションとスケーラブルなアプローチを備えた、低圧・高圧向けのポートフォリオ
     
  • オプションの先進バッテリーモデルとMATLAB-Simulink®インターフェースを搭載したバッテリーエミュレーター
     
  • 高精度な電圧・電流測定および制御精度
     
  • テストベンチ間で自動的にかつ安全に共有することで高い稼働率を実現
cell fixture

AVLは、自動車業界向けに開発、シミュレーション、試験を行う世界最大の独立企業です。私たちのパイオニア精神に基づいて開発されたE-STORAGEのセグメントは、将来の世界的なモビリティトレンドを形成するキャパシティを保証します。

Welt red

> 10

電動化事業における実績

> 2500

世界各地で導入されたE-STORAGEのデバイス数

4

E-STORAGEの生産拠点数

26

事業展開先国

45

関連会社数

ハイライト

AVLの最新情報をご紹介します。

Image_OpeningCeremony
AVL、グラーツに水素・燃料電池のテストセンターを開設

エネルギーおよびドライブソリューションの革新に向けて試験能力を拡大

Matthias Dank
Matthias Dank Returns to AVL and Joins the Executive Board

AVL List GmbH has appointed Matthias Dank as new board member and Executive Vice President (EVP). The top manager with international experience was previously at McLaren Applied, where he was Director of Motorsport.

AVL Racetech H2 Engine
AVL RACETECH Builds Hydrogen Combustion Engine for Motorsport

AVL RACETECH, the motorsport department of AVL, presents the prototype of an innovative H2 internal combustion engine. The power unit is a compact, hydrogen-powered 2-liter turbo engine, with intelligent water injection, which achieves a totally new performance level. The first racing engine that AVL RACETECH is developing and building in-house.

gl_its_graphic_battery_testing_environement_06.22.png
State-of-the-art Electric Vehicle Battery Test Systems
On-demand

OEMs, battery and cell suppliers have to continuously develop new packs and cells for the evolving automotive market. Test systems for validating battery cells and packs need to be state-of-the-art. This webinar discusses existing battery challenges and explains how intelligent automation can make testing more efficient.

Gustav Tuschen Portrait
Gustav Tuschen Joins the Executive Board of AVL

AVL List GmbH has appointed Gustav Tuschen as new board member and Executive Vice President. The top manager with international experience was previously at Daimler Buses, where he was head of development. As of December 1, 2022, the 60-year-old is responsible for the corporate development and global alignment of AVL in the commercial vehicles sector.

Reimagining Motion
AVL Mobility Accelerates Ground, Air and Space Technology

Latest projects from Northrop Grumman and Eviation presented at CES

You are currently on the AVL Global Site. Click below if you would like to switch to