e-モビリティ向け生産試験

バッテリー、e-アクスル、e-モーター、インバーター、燃料電池などのe-モビリティアプリケーション向けEOL(End-of-Line)テスト
production

e-モビリティ市場の力強い成長に伴い、製造業者各社は工業化の進展と生産量の増加、ならびに試験能力の増強と工程自動化の増加に関する新たな要求に直面しています。これらの課題を克服し、高品質な製品を生産するには、工程内検証からEOL(エンドオブライン)、品質監査、生産適合性(COP)に至るまでの生産チェーン全体に沿った、適切な電動推進システム向け試験ソリューションが必要です。AVLでは、プロジェクトのコンセプトから実装、運用までのあらゆるフェーズでお客様に寄り添います。乗用車、ならびに軽量・重量商用車の電動推進システム向け試験手法に関するサポートと試験装置を提供しています。

AVLには、内燃機関の開発に携わって以来、さまざまなEOL試験アプリケーションについての40年以上の経験があり、現在、世界中の生産現場には400台以上のAVL試験システムが導入されています。私たちの製品群は、コンポーネント納入からターンキープロジェクト一式まで、あらゆる範囲に対応しており、AVLは、ICE試験に関するお客様のニーズに継続的に応えるとともに、e-モビリティ分野におけるEOL試験アプリケーションに重点を置いてきました。

history

生産試験を正確に行うための重要な要素

e-モビリティ部門では生産量が増加し、試験率が最大100%に達しているため、試験装置はより厳格な要件を満たす必要があり、それは、電動推進システムのあらゆるコンポーネントに関連する問題です。これらのコンポーネントは、自動化が推進されている生産環境で製造されています。AVLでは、要件を達成するため、生産ラインに生産試験をシームレスに統合し、試験能力を最適化しています。また、非常に効果的な工程と装置を組み合わせることで、お客様それぞれの要件に合わせたソリューションを実現しています。

end-of-line

AVLでは、生産を製品ライフサイクルの中心と捉えています。生産試験は、生産ラインにおける重要なデータを生成する段階であり、生産工程と製品品質の両方を確保・最適化するためには不可欠です。生成されたデータは、製品のライフサイクルの他の段階(コンセプトから使用まで)でも威力を発揮するツールです。その取得したデータを有効利用する上で、社内ソフトウェアソリューションPUMA 2™とAVLの試験装置との相性は完璧です。

overview
robert nemeth

AVLでは、生産試験ソリューションを、効率的な生産プロセスと高品質な製品を両立するための重要な要素であり、お客様からの信頼を得るための大きな支えとして位置づけています。

– Department Manager, AVL List GmbH, Robert Nemeth

AVL E-Mobility Testing Solutions – Brochure

Tested and Trusted.

Download
AVL E-Axle TS™ EOL – Solution Sheet

Test Fast. Judge Confident.

Download
AVL Battery TS™ End Of Line – Solution Sheet

Improve production efficiency and avoid costly recalls.

Download
key_visul_puma_2_production
AVL PUMA 2™ Production

AVL PUMA 2™ Productionは、さまざまなe-モビリティ用途の実稼働試験向けに設計された、AVLの堅牢な自動化システムです。

Product Testing
ハイブリッド/ICE向け生産試験

AVLは、生産試験における特殊な要件に対応するため、専門製品群を提供しています。

Customer Services
テスティングソリューションにおけるカスタマーサービス

The AVL Customer Services organization consists of more than 700 service- and application engineers worldwide, operating from more than 50 locations. Our global footprint is your local benefit.

eMobility Testing
e-モビリティー開発に向けたテスティングソリューション

AVLは、あらゆるタイプのe-モビリティに対して、コンポーネントからシステムまで、開発支援と試験、シミュレーションの分野で専門知識と包括的なソリューションを提供しています。

rendering
e-アクスル生産試験

長年の研究・開発、ならびに生産の経験に基づいて、AVL E-Axle TS™ Productionを開発しました。乗用車から高性能車までの電気駆動アプリケーション、および産業アプリケーションのEOL(エンドオブライン)およびCOP(生産適合性)試験を提供しています。

開発から運用に至るまでの技術的専門知識 – 完璧な基盤

効率的な統合型試験ソリューションは、製品知識とそれぞれの生産工程を組み合わせています。AVLのバッテリーイノベーションセンター(BIC)は、私たちの専門知識を如実に示す良い例です。このセンターには、生産ラインに関する豊富な経験とバッテリー技術に関する深い知識が集約されています。AVLは、潜在的な生産時に発生する問題とその解決方法を把握している為、新製品の機能開発や、高効率な生産工程の確立、導入、妥当性確認でお客様のサポートが可能です。

battery innovation center

生産試験ソリューションの信頼できるパートナー
  • 継続的な生産を保証するために、直接現地でのお客様サポートが可能なグローバルサービス組織
     
  • 自動車産業において、数十年にわたる世界各国と各顧客の規範・要件に関する経験
     
  • お客様の設備および工程のグローバル標準化をサポート
Welt red

> 40

EOL事業経験年数

> 400

世界中に設置された生産試験システム

35

世界中のAVL試験システム導入国

最大99 %

試験システム可用性の最大化

AVLの最新情報をご紹介します。
Matthias Dank
Matthias Dank Returns to AVL and Joins the Executive Board

AVL List GmbH has appointed Matthias Dank as new board member and Executive Vice President (EVP). The top manager with international experience was previously at McLaren Applied, where he was Director of Motorsport.

Reimagining Motion
AVL Mobility Accelerates Ground, Air and Space Technology

Latest projects from Northrop Grumman and Eviation presented at CES

AVL Racetech H2 Engine
AVL RACETECH Builds Hydrogen Combustion Engine for Motorsport

AVL RACETECH, the motorsport department of AVL, presents the prototype of an innovative H2 internal combustion engine. The power unit is a compact, hydrogen-powered 2-liter turbo engine, with intelligent water injection, which achieves a totally new performance level. The first racing engine that AVL RACETECH is developing and building in-house.

Image_OpeningCeremony
AVL、グラーツに水素・燃料電池のテストセンターを開設

エネルギーおよびドライブソリューションの革新に向けて試験能力を拡大

You are currently on the AVL Global Site. Click below if you would like to switch to