e-モビリティ向け車両試験

現在および将来の課題に対応した、あらゆる車種の理想的な検証
Header

AVL Vehicle TS™は、複雑な車両推進システム環境での車両開発、システム最適化、妥当性確認、ならびにキャリブレーション作業のサポートと管理に不可欠です。開発プロセスの後期段階では、ICE駆動車両からHEV、PHEV、BEV、FCEVまで、あらゆる車両プラットフォームを試験できます。AVLには、スクーター、二輪車、全地形対応車(ATV)、乗用車、軽量・大型トラック、バス、トラクター、オフロード車両などの車両試験システム(TS)の開発や、コンポーネント開発のサポートに豊富な実績があります。AVLは、すべてのコンポーネントが車両に統合され、相互依存性とコンセプト実証がラボ環境で試験される状況に対応した試験ソリューションを提供しています。これにより、シミュレーションと実際の交通状況下での試験とのギャップを埋めることができます。AVLのソリューションは、幅広い用途に適用できます。

ICEから部分電動化、純電気推進システムへの過渡期において、AVLの車両試験システムは、標準2 WDから4 WD、AWD、ならびにICEから純バッテリー式車両または燃料電池車に至るまでの任意の組み合わせまで、現在および将来のあらゆる推進システムセットアップに対応するように設計されています。電気駆動部などの高電圧コンポーネントが標準化されているため、安全面だけでなく、より高度な動的要件を十分に考慮する必要があります。開発・システム統合を目的とするお客様は、最終形の車両に統合される機械式、電気式、および高電圧電気式サブシステムを、任意の試験環境(気候室、NVHチャンバー、またはEMCチャンバー)で評価および最適化できる試験システムを必要としています。

History

AVLの最新車両試験システムは、さまざまな速度、力、出力クラスの、二輪車から6x6大型トラックに至るまでのあらゆる車種、ならびに電気自動車の電圧・電流レベルの妥当性確認・試験を実施できるように構築されています。AVLの車両テストベンチは車両の速度と力をシミュレートして、実際の交通状況下での走行条件、道路データの複製、または時間経過試験をエミュレートします。AVLのハードウェアとソフトウェアの最適化されたツールチェーンにより、設計・妥当性確認工程にかかる期間が大幅に短縮されます。再現性のあるラボ環境で試験を実施でき、迅速なセットアップ時間であらゆる環境をシミュレートできます。これにより、路上試験にかかる時間、リスク、コストを最小化できます。 結果は、開発の初期段階でのモデルの妥当性確認、または最終性能評価、認証、COP試験に使用できます。

AVL PUMA 2 ™自動化ソフトウェアプラットフォームを利用することで、すべての統合デバイスから同期された測定値とデータの一貫性を確保できます。この高水準のデータ品質は、正確な測定、制御、シミュレーションを行うシステムの機能と組み合わされることで、最高水準の測定結果精度をもたらします。また、すべての計算、プロトコル、したがって測定結果は主要当局から承認を受けているため、AVLのシステムはISO 17025に準拠した認証を受けられます。そのため、AVL車両テストベンチを用いた試験結果は、航続距離またはCOP試験などについて各当局から承認を確実に得られることになります。

History

新たなハードウェアへの投資はコストがかかり、時間もかかります。そのため多くの場合、既存のシステムや機器を評価して、耐用年数伸長を目指す価値があります。ここでAVLのサービスが威力を発揮します。シャーシダイナモメーターの専門家がお客様を訪問し、実現可能性調査を行います。この調査に基づいて、新たなハードウェアに投資するよりも既存システムの最新化する方がより価値があるかどうかについて判断できます。電子機器や制御システムの個々のコンポーネントを交換するだけでも、Chassis Dyno Seniorを最高水準の測定精度と法令遵守を実現する最先端テストベンチに変えることができます。詳細はこちら

picture of roland von gavel

今の時期は想像を絶する規模で既存の概念を打ち砕くような変更が行われており、その変更も永続的なものではありません。AVL車両試験システムは、航続距離試験から型式認証を受けるためのEMC試験まで、最新の法規制に準拠する最終形車両妥当性確認および適合試験に関して、信頼と実績のあるソリューションです。

-- AVL Zöllner GmbH 事業開発責任者 Roland von Gavel

AVL E-Mobility Testing Solutions – Brochure

Tested and Trusted.

Download
ROADSIM 48" 4x2 – Solution Sheet

Vehicle chassis dynamometer for testing vehicles from 450 kg to 8.5 t.

Download
ROADSIM 48" 4x4 – Solution Sheet

Best-in-class road load simulation, testing the limits of physics.

Download
ROADSIM 25'' INLINE 1x1 ATV – Solution Sheet
Download
ROADSIM 25'' INLINE 1x1 Cycle – Solution Sheet
Download
ROADSIM HD TRUCK 2x1 – Solution Sheet
Download
ROADSIM HD TRUCK 2x2 – Solution Sheet
Download
ROADSIM HD TRUCK 4x2 – Solution Sheet
Download
ROADSIM HD TRUCK 4x4 – Solution Sheet
Download
Customer Services
テスティングソリューションにおけるカスタマーサービス

The AVL Customer Services organization consists of more than 700 service- and application engineers worldwide, operating from more than 50 locations. Our global footprint is your local benefit.

eMobility Testing
e-モビリティー開発に向けたテスティングソリューション

AVLは、あらゆるタイプのe-モビリティに対して、コンポーネントからシステムまで、開発支援と試験、シミュレーションの分野で専門知識と包括的なソリューションを提供しています。

Lab Management
ラボ管理ソフトウェアソリューション

Increase the efficiency and effectiveness of your test lab.

Concerto
AVL CONCERTO 5™

CONCERTOにはすぐに使用できる専門分野のノウハウが組み込まれています。データドリブンなエンジニアリングで、開発を強力にサポート供します。

Header
AVL Vehicle TS™ for Hybrid/ICE

この試験システムは、開発工程の後期段階における複雑な車両開発、システム最適化、妥当性確認、ならびにキャリブレーション作業のサポート・管理には不可欠です。

AVLには、推進システムおよび車両を仮想環境で検証するための試験システムがあります。機械式、電気式、および高電圧電気式サブシステムを評価・最適化するため、お客様は、あらゆる試験環境における最終形車両専用試験システムを必要としています。典型的な例としては、法規制当局または開発目標により定義された特定の耐用年数目標を確保するための走行距離累積試験、性能評価、消費量最適化、排出物試験、電気走行距離、過酷な気候条件または電磁環境条件下での暴露および試験、ならびに型式認証があります。

Challenge

車両試験ソリューションの信頼できるパートナー

AVLの総合グローバル専門家ネットワークにより、お客様にとって最良の周辺環境を提供し、一貫性のある試験フィールドへのアクセスを世界中で提供します。常にお客様に寄り添って、研究開発における課題に対して必要なサービスを提供しています。

Partner

> 65

車両試験システム分野における事業経験年数

> 1400

納入済み車両試験システム

AVLの原動力と最新の開発動向を紹介します
Matthias Dank
Matthias Dank Returns to AVL and Joins the Executive Board

AVL List GmbH has appointed Matthias Dank as new board member and Executive Vice President (EVP). The top manager with international experience was previously at McLaren Applied, where he was Director of Motorsport.

Reimagining Motion
AVL Mobility Accelerates Ground, Air and Space Technology

Latest projects from Northrop Grumman and Eviation presented at CES

AVL Racetech H2 Engine
AVL RACETECH Builds Hydrogen Combustion Engine for Motorsport

AVL RACETECH, the motorsport department of AVL, presents the prototype of an innovative H2 internal combustion engine. The power unit is a compact, hydrogen-powered 2-liter turbo engine, with intelligent water injection, which achieves a totally new performance level. The first racing engine that AVL RACETECH is developing and building in-house.

Image_OpeningCeremony
AVL、グラーツに水素・燃料電池のテストセンターを開設

エネルギーおよびドライブソリューションの革新に向けて試験能力を拡大

You are currently on the AVL Global Site. Click below if you would like to switch to