Reimagining Motion

Reimagining Motion

より地球にやさしく、より安全で安心なモビリティ社会の実現のために

最新のニュースをご紹介します。

最新のプレスリリースをご覧ください。

Helmut O. List

AVLは、ムーブメントの科学と力学、哲学の研究に情熱を注いでいます。
気候変動に左右されない世界、そして地球や人にやさしく、安全で快適なモビリティを実現するために。

– AVL List GmbH
会長兼最高経営責任者
ヘルムット・リスト

私たちは、日々コアバリューに則って仕事をしています。創業以来、企業文化を育んできたこれらのバリューは、私たちの事業活動のあらゆる場面で発揮されています。

パイオニア精神

勇気と専門知識で未来のビジョンを実現する。私たちは、ブレークスルーとなりうる革新的技術をいち早く察知して、市場に先駆けて実現する能力を培ってきました。勇気を持って未来を見据え、卓越したイノベーションをもたらすために。

顧客志向

私たちの成功は、お客さまの成功によってのみ測られるものです。お客様とそのニーズを真に理解し、経験とグローバルな実績をもとに、革新的なソリューションを打ち出します。専門家としての視点をお客様の課題に合わせてカスタマイズして、効率化を推進することで、成功を分かち合います。

AVL Brain
問題解決能力

私たちは、要求が高く厳しい業界で、最先端の研究や技術開発、製品志向により国際競争力を維持しています。分野の垣根を超えた学際的なチームが、専門知識や創造性、革新的な思考、効果的なプロジェクトマネジメントを提供し、高品質なソリューションをもたらします。

責任

現代のモビリティは、その目標や形態、要件が、自然環境と融和して初めて進歩となりえます。私たちは、社会や人類、地球環境に対する責任を自覚して、持続可能な世界を築くための取り組みを推進します。

独立性

AVLでは、ヘルムット・リスト会長をはじめ一人一人が、個性を尊重し、互いを認め合って仕事をしています。根底にあるのは飽くなき知識の追求であり、それは責任ある独立企業としての存在として表現されています。

12,200人

世界の従業員数

2,200件

有効特許件数

 

75年

歴史

45ヵ所

テクニカルセンター/エンジニアリングセンター

AVLは、水素エンジンやハイブリッドパワートレイン、バッテリー電気自動車、燃料電池など、革新的なモビリティシステムを開発しています。駆動機能やサブシステム、コンポーネントの専門知識を集結して、量産に向けた車両へのシステム統合を目指すお客様を支援します。また、ADAS(先進運転支援システム)やAD(自動運転)にも重点的に取り組み、技術コンサルティングや定置型エネルギー用途に向けた開発も行っています。

Engineering
電動化エンジニアリング
持続可能なe-モビリティを推進
自動運転・コネクテッドモビリティの開発
カスタマイズ開発、確かな専門知識、未来への取り組み
次世代車両の開発
より良い未来をエンジニアリングで創造

 

電動化エンジニアリング

AVLはグローバルな事業展開により、急速に変化する市場要件を早期かつ詳細に特定することができます。専門知識に基づいて特定の要件の解析をサポートし、お客様と協力して電動化に対する目標に最適なソリューションを提供します。推進システムやコンポーネントに関する専門知識にを活用して、お客様が求めるシステムを開発して、車両に最適に統合します。ハイブリッドからバッテリー電気自動車、燃料電池電気自動車まで対応しています。

詳細はこちら

 

 

自動運転・コネクテッドモビリティの開発

AD(自動運転)やコネクテッドモビリティの機能、相互作用が複雑化するにつれて、運転の安全性と快適性の重要性も増しています。AVLは、この分野における最高の基準と法定要件、エンドカスタマーの期待を確実に満たすため、最大限の信頼性を備えたADAS(先進運転支援システム)とADの機能の開発をサポートします。国際的な研究や各国の法律に基づいた情報を収集して、豊富な経験を基に、将来のADAS/ADのアーキテクチャに対する課題を解決します。

詳細はこちら

 

次世代車両の開発

AVLは、既存の技術と新しい技術を駆使して、乗用車・商用車に関わらず、お客様の個々の要件とエンドユーザーの期待を満たします。バーチャル環境での車両開発や機能性車両の開発、車両へのシステム統合に焦点を当てています。

詳細はこちら

 

ハイブリッド推進システムの開発

AVLは、お客様のハイブリッド推進システムを開発・最適化しています。ICE(内燃機関)やe-モーター、ハイブリッド駆動、パワーエレクトロニクスに関する豊富な知識により、操縦性を確保しながら、低燃費と規制に適合した排出量のバランスを取っています。キャリブレーションを含む特定のソフトウェアや機能により、最適な運用戦略を実現します。システムエンジニアリングとモデルベースのシミュレーションを通じて、派生モデルのプロトタイプと試験における工数を最大30%削減することができます。

詳細はこちら

 

エネルギーシステムの開発

未来のエネルギーシステムの開発を一貫して支援します。エネルギーキャリアの生産に関しては、水素を持続的に生成するための革新的で効率的な技術を開発しています。また、水素の定置利用に関しては、AVLの高温燃料電池などを駆使して、お客様による持続可能なエネルギー生産システムの開発を支援しています。また、システム全体のエネルギー管理もサポートしています。例えば、フリート車両におけるカーボンフットプリントの計算法や、ビルや工場のエネルギー要件の予測・推定について情報を共有しています。

詳細はこちら

電動パワートレインのソリューションに対する需要が高まっていることで、高度な開発能力と専門知識が求められています。AVLは、個々のコンポーネントからソフトウェア、統合システムに至るまで、総合的なアドバイスと、革新的な開発と試験ソリューションを提供して、お客様の変革プロセスをサポートします。お客様の推進システムの製品化をサポートします。

詳細はこちら

AVLの実績あるシステムエンジニアリングとモデルベースのシステムエンジニアリングによるアプローチは、車両やシステム、コンポーネントレベルでの機能を構造化する基本的な手法です。ハードウェアとソフトウェアについては、開発において透明性や追跡可能性、安全性、効率性を確保するように規定しています。最適な方法で、新機能の導入と既存機能の適応をサポートしています。

詳細はこちら

Image_Hydrogen and Fuel Cell Test Center

AVLは、世界各地の燃料電池・水素技術の開発に関する試験インフラを大幅に増加しています。グラーツのAVL本社にある新設のセンターには、最大20台の高性能テストベンチを設置することができます。これにより、世界最大かつ最先端の燃料電池・電解システムの開発を実施するテストセンターの1つとなっています。この施設は、AVLの燃料電池の開発と水素製造の革新的技術における先駆者としての役割を強化するものです。

AVLのバッテリーイノベーションセンターは、私たちのポートフォリオにとって重要な未来のプラットフォームです。AVLのグラーツ本社の敷地内にある1,600 m²の施設は、世界中の革新的なバッテリーコンセプトに関するあらゆる専門知識を支えています。AVLは、エンジニアリングサービスのプロバイダーとして、サイマルテニアスエンジニアリング(同時進行型の開発)を推進します。

 Battery Innovation Center

車両は、SDV(ソフトウェア・デファインド・ビークル)へと進化するにつれて、開発と検証もより複雑なものになっています。ハードウェア指向の開発では達成しえないレベルの効率性が求められており、シミュレーションソリューションの重要性が増しています。

Simulation Solutions
開発の優位性:バーチャルツイン
力学と電気、ソフトウェア、物理的挙動、そして製品全体に対応
シミュレーションソリューション
エンジニアによるエンジニアのためのカスタマイズされたサポート

 

電動化シミュレーション

初期コンセプトからシステム設計、コンポーネント構築、専用シミュレーションツールを活用した試験まで、シンプルな反復可能なプロセスを導入することで、開発期間を短縮できます。

詳細はこちら

 

自動運転・コネクテッドモビリティのシミュレーション

ADAS/ADが安全な技術となるためには、膨大な量の試験が必要で、シミュレーション技術を駆使した仮想上での試験・検証へのシフトは必然になります。AVLでは、お客様をサポートする独自のシミュレーションツールをご提供します。

詳細はこちら

 

車両シミュレーション

電動化やデジタル化、コネクティビティ、ADAS/ADなどのトレンドは、複数の物理モデルを用いた総合アプローチの必要性を示しています。AVLは、お客様のパートナーとして仮想上の解析と最適化、検証を実現します。

詳細はこちら

 

ソフトウェア

現在、開発プロセスでは仮想上での開発が標準になりつつあります。AVLは、将来を見越してシミュレーションツールを開発しました。個々のツールは、初期コンセプト作成から車両に至るまで、開発プロセス全体で使用できる包括的なシミュレーションソリューションです。

詳細はこちら

 

ICE開発に向けたシミュレーション

AVLは数十年にわたって、燃焼エンジンの専門知識を培ってきました。ハイブリッド化が進むにつれ、新しい領域を切り開き、現在はソフトウェアや開発サービスのプロバイダーとして、自動車業界だけでなく、海事用途や定置用途についても、すべての開発ステップを通じて専門家によるサポートを提供しています。

詳細はこちら

 

サービスとしてのシミュレーション

クラウドコンピューティングやビッグデータ、AI(人工知能)、IoT(Internet of Things)などの新しいテクノロジーは、AVLがサービスとしてのシミュレーションを提供するための基盤となっています。サービスとしてのシミュレーションには、さまざまなWebアプリケーションやクラウドベースのサービスが含まれており、既存のプラットフォームやワークフローにシームレスに統合できます。

詳細はこちら

Release 2023 R1

複雑性の増大や開発速度の向上と同時に、持続可能性も重要性を増しています。リリース2023 R1は、品質保証関連コストの増加を避けるため、材料とリソースの可用性や生産コスト、堅牢性、耐用年数など、さまざまな要素をアップデートしています。それは、技術革新に伴う完成車メーカーのポートフォリオの刷新に対応するためです。

AVLは、イノベーションに情熱を注いでいます。推進システムの開発プロセス全体において、最先端の計測・試験技術を提供しています。スケーラブルで高品質なソリューションは、最高水準の要求を満たし、仮想上から現実の世界まで、さまざまな開発環境をつなぎます。

Testing Solutions
テスティングソリューションにおけるカスタマーサービス
カスタマーサービスで付加価値を提供します。
テスティングの製品とソフトウェア
試験設備とソフトウェアソリューションによる包括的なポートフォリオ

 

e-モビリティー開発に向けたテスティングソリューション

AVLは、アプリケーションのノウハウとシステムに対する全体的な視点を併せ持つパートナーです。e-モビリティの試験における課題の克服をサポートします。あらゆるタイプの電動推進システムに対して、開発支援から試験、検証にわたって確かな専門知識と包括的なソリューションを提供しています。

詳細はこちら

 

燃料電池試験

AVLのモジュール型試験ソリューションにより、燃料電池の開発プロセスを加速し、仮想上での設計とシミュレーションから実際のコンポーネントの物理試験へのシームレスな移行を実現します。AVLは、シングルセルからシステム一式に至るまでの燃料電池の開発と試験を実施しています。

詳細はこちら

 

自動運転・コネクテッドモビリティの試験

ADAS(先進運転支援システム)およびAD(自動運転)機能のキャリブレーション、検証、検証を行うツールチェーンにより、堅牢性と信頼性、性能品質、安全性、およびユーザーアクセプタンスを確保します。

詳細はこちら

 

ICE・ハイブリッド推進システムの試験

AVLは、環境に影響を与える排出ガスを削減するモビリティ開発を支援して、複雑な試験の管理をサポートします。

詳細はこちら

お客様の課題に、推進システムの開発と試験運用に関する専門知識で応えます。AVLは、お客様の試験施設が将来も確実に利用できるよう支援をします。最先端の試験環境で、仮想上での開発とテストベンチとの情報のやり取りを可能にし、コンポーネントレベルから完成車に至るまで、常に増大する複雑性を管理しやすくします。

AVLは、世界各地でお客様を強力に支援するためのソリューションを提供しています。グローバルで実績を積んだ信頼性の高い試験データを生成・処理するツール、現地派生型の開発を加速させる手法、そしてお客様の成功だけを目標としている専門家が支えるものです。

AVL Testing Products and Software

あらゆるニーズに対応するスタンドアロン型の試験設備・ツールとソフトウェアを提供しています。AVLの括的な製品群は、排出ガスの解析・測定ソリューションから、バッテリー試験、エミュレーション製品、高度な測定技術、電気ダイナモメーター、電動パワートレインから構成されています。また、試験システムの自動化からコネクテッドカーの開発ソリューションに至るまで、さまざまなソフトウェアを提供しています。

最新のモビリティ技術やトレンドについて、AVLの専門家がご説明します。

CRUISE M Hands-on Seminar JP
オンサイト
AVL CRUISE M Hands-on Seminar 2024 JP HQ_01
CRUISE M Hands-on Seminar JP
オンサイト
AVL CRUISE M Hands-on Seminar 2024 JP HQ_02
AVL Simulation Conference Japan 2024
オンサイト
AVL Simulation Conference Japan 2024

未来のモビリティに向けたソリューションや専門家による分析情報をご紹介します。

Career
キャリア - イノベーション人材

AVLでのキャリアは可能性に満ちています。世界各地の専門家とともに、モビリティの未来を共に創出しましょう。

Supplier Hub
グローバルサプライチェーン

AVLのビジョンの達成に向けて、グローバルネットワークの構築と協業いただけるサプライヤーを探しています。

You are currently on the AVL Global Site. Click below if you would like to switch to