製品

AVL HyTron™

ガス調整・消費ソリューション

実証済みの、H2 ICEおよび燃料電池試験向け試験環境

動画ファイル

水素(H2)や圧縮天然ガスをエネルギーキャリアとして利用することは、地球規模でのモビリティや輸送における脱炭素化に大きな役割を果たします。          従来の液体燃料の消費量測定における数十年の経験とリーダーシップを活かし、テストベンチ用途のAVLポートフォリオに新たな工業化ソリューションを加えました。

AVLのお客様が抱える課題は、施設の燃料ガス貯蔵とテストベンチの燃料消費主体との間のギャップを埋めると同時に、以下を実施することにあります。

  • オペレーターの安全確保
  • 再現性の高い燃費測定
  • テストベンチへの燃料ガス放出の回避
  • 消費主体の燃料ガス要件への対応
  • 迅速な実装と統合の実現
HyTron

オペレーターの安全性 

最も重要な点であり、安全性を確保するために各種措置を講じる必要があります。

セットアップ時間

活動の焦点をテストに絞るため、できるだけ短くします。

燃料消費量 

再現性が高く、複数回の測定を防ぎます。

設置面積

既存のテストベンチに後付けできるように少なくなっています。

工業化と統合

AVLの小型製品は、H2/CNG内燃機関エンジンや燃料電池システムの開発・最適化に使用されています。用途に応じて、正確な圧力および流量の測定に関する要件を満たす適切なデバイス派生型を提供できます。

圧力範囲

LP / HP / HP+

25bar / 60bar / 400bar

燃料ガスの適合性

H2 / CNG / HCNG

水素 / 天然ガス / 混合物

測定不確実性
(DIN 1319準拠)

燃料ガス流量

読み取り値≤ 0.5 %

ゼロ点安定性

0.001 ...0.02 kg/h
(センサーによる)

環境条件

メインモジュール

+ 5 ...50 °C

UUTモジュール

– 40 ...85 °C

 

Zip file
時間の節約

AVLの統合ソリューションを使用して、テストベンチを迅速に運用できるように構成、命令、統合します。

安全性の確保

自動化ルーチンにより、テストベンチで発生する制御不能な状況を回避します。

車両レベルに至るまで

1つの製品でFCEV開発プロセス全体に対応し、燃費を迅速かつ正確に予測します。

リモート圧力制御

消費主体への供給圧を簡単に調整できるように、リモート圧力制御を内蔵しています。お客様の用途における圧力降下のシナリオ検証に役立ちます。

統合安全ルーチン

消費主体への燃料ガス接続が正しく取り付けられていることを確認することで、テストベンチへの燃料ガスの不要な放出を防止します。

信頼できる燃費

専用の圧力制御セットアップと2つ目のセンサーオプションを組み合わせることで、信頼性が高く再現性のある燃費結果が得られます。

コンパクトなデザイン

オプションの台車と組み合わせても設置面積が小さいため、柔軟に設置できます。

Solution Sheet AVL HyTron

Gas conditioning and consumption solutions

Download
Customer Success Story AVL HyTron HMC

Fuel Cell Testing - Safe and Reliable

Download
Customer Success Story AVL HyTron PUNCH

PUNCH Hydrocells and the Hydrogen Race

Download

AVLは、常に新たなソリューションに取り組んでいます。以下からご関心のある内容をご覧いただけます。

FuelCell Test Systems
AVL燃料電池テストシステム

AVLは、地球環境にやさしく、持続可能性に優れたモビリティを探求する中で、単一のセルからシステム一式に至るまで、自動車用燃料電池システムの開発および妥当性確認にまつわる課題に取り組んできました。

"H2" in a blue bubble in front of a heavy duty emissions testbed
代替燃料エンジン試験

テストベンチで内燃機関運用する際にどのような代替燃料が使用されようとも、AVLは適切なテストソリューションを提供できます。

Customer Services
テスティングソリューションにおけるカスタマーサービス

The AVL Customer Services organization consists of more than 700 service- and application engineers worldwide, operating from more than 50 locations. Our global footprint is your local benefit.

New-Energy-Consulting_Key-Visual_web600
Hydrogen – a Solution to the Intermittency of Renewable Energy Sources
On-demand

WEBINAR - The trend towards renewable energy sources will continue under the pre-amble of GHG emission reduction targets. The available renewable energy is higher than the global energy demand. The question is how to harvest and store it properly?

Fuel Cell Development, Simulation and Testing
Hydrogen and E-Fuels as Enablers of a Renewable Energy and Mobility System
On-demand

AVL’s Jürgen Rechberger, Business Field Leader Hydrogen and Fuel Cell talks about Hydrogen and E-Fuels as the enabler of a renewable energy and mobility system. The presentation was originally held at the 43rd International Vienna Motor Symposium.

AVL Brain
AVL Records Growth of 18 Percent and Continues to Invest in New and Sustainable Mobility Solutions

AVL generated 1.86 billion Euros in turnover last year – Eleven percent flows into research and development – 60 percent of the turnover is already generated by new technologies.

AVL Racetech H2 Engine
AVL RACETECH Builds Hydrogen Combustion Engine for Motorsport

AVL RACETECH, the motorsport department of AVL, presents the prototype of an innovative H2 internal combustion engine. The power unit is a compact, hydrogen-powered 2-liter turbo engine, with intelligent water injection, which achieves a totally new performance level. The first racing engine that AVL RACETECH is developing and building in-house.

Image_OpeningCeremony
AVL、グラーツに水素・燃料電池のテストセンターを開設

エネルギーおよびドライブソリューションの革新に向けて試験能力を拡大

一目でわかる卓越した製品とサービス。見逃せないAVLのハイライトをご紹介します。

Do you have questions or want to work with us?


Our experts are happy to help.

You are currently on the AVL Global Site. Click below if you would like to switch to