ソフトウェア

AVL PUMA 2™

容易に自動化を実現

AVL PUMA 2™は、業界におけるテストベンチ自動化のグローバル標準です。従来の試験環境はもちろん、電動化車両開発に向けたテストベンチとして広く利用されています。

key_visul_puma_2

AVLの自動化システムは、最新の試験手法に合わせて簡単に拡張でき、一貫して透明性の高いテストベンチ構成を確保します。
AVL PUMA 2™は、テストベンチのパラメーターの設定が容易で、迅速に妥当性確認を行うことができます。AVL PUMA 2™をオフィスで使用すると、テストベンチの構成の大部分を前倒して実行することが可能で、これによりテストベンチのダウンタイムが短縮され、出力と複雑なキャリブレーション作業において効率性が最大化します。

パワートレインの電動化とハイブリッド化は、燃焼機関の最適化とともに、世界中で厳格になっているCO2規制に対応するための、継続的な課題の中核となっています。

最先端の試験環境では、複雑な作業の処理と仮想開発の実現、テストベンチでの試験の実施に対応する必要があります。

Puma 2 testbed operation 1

AVLのソフトウェアソリューションは、最高のユーザビリティと適応性をもたらす最先端のユーザーインターフェースを備えています。PUMA 2は高性能で高い信頼性と拡張性を誇るシステムです。燃料電池システムやeモーター、インバーターなどの新しいパワートレインのコンセプトや、バッテリーの試験に向けた試験環境に対応するため、機能を継続的に拡張しています。このように機能範囲を拡張することで、お客様は現在および将来の需要に合わせて、試験環境を容易に適応させることができます。

AVL PUMA 2 usability web

PUMA 2は、異なるテストベンチのアプリケーションの中枢です。さまざまな試験環境に合わせてカスタマイズソリューションを提供し、不確実な時代にも信頼性の高い、将来を見据えたソリューションを提供しています。

先進性

あらゆるテストベンチのアプリケーションにおける最先端のユーザビリティ

生産性の最大化

机上でパラメーターを編集・検証できるため、テストベンチでの作業時間を効率化

業界のグローバル標準

世界中で7,000以上のライセンスがインストール済。あらゆる自動車テストベンチタイプに適合

Michael Messner

多くのお客様は、さまざまな用途に対して完全な試験フィールドを管理する必要に迫られています。PUMAを熟知する者ととして、PUMA 2があらゆる用途に対応する高性能な自動化ソフトウェアであり、お客様の現在および将来のニーズに適応することを保証します。

– AVL List GmbH パワートレインおよび電動化試験システム グローバルビジネスユニットマネージャー Michael Messner

Key visual puma 2 share
AVL PUMA 2™ Share

The industry standard for central management of parameters and result data. It is the hub that connects your AVL testbed to your engineers.

AVL EMCON 6
AVL EMCON 6™

The market-leading testbed monitoring and control system for a variety of propulsion systems

Software Maintenance
Software Maintenance

With software maintenance, AVL ensures the value and stability of AVL software for the customer throughout the entire product life cycle

battery testbed
バッテリー試験システム

バッテリー(モジュール・パック)の試験については、AVLは、試験システム一式、スタンドアロン機器、あるいはターンキー試験ラボ全体を提供しています。

e-motor performance
e-モーター試験システム

AVLには、専用のe-モーター試験システム、ソフトウェア、ツール、工程から構成される広範な製品群があり、これらの最新電動パワートレインを非常に短い期間で試験・妥当性確認を実施します。

Fuelcell Testbed
AVL燃料電池システムテストベンチ

AVLは、統合にかかる労力を最小限に抑えながら、高効率で正確な試験を提供するために統合型燃料電池システムテストベンチを設計しました。信頼性と実績のあるAVLモジュールを再利用し、研究・開発の専門知識と経験値をコンパクトなソリューションに移転することが非常に重要でした。

Header
インバーター試験システム

インバーターは非常に複雑であるため、その動作と制御は運転体験に大きな影響を与えます。したがって、他のコンポーネントへの影響を防ぐために、試験と開発を行うことが必要です。AVLのインバーター向け試験システム(TS)の詳細はこちらです。

Header
AVL Powertrain TS™

AVL Powertrain TS™は、開発工程を通じてICE駆動車両ならびにHEV、PHEV、BEV、FCEVなどの電気自動車(EV)の複雑な妥当性確認を管理しやすくなるように設計されています。

TC Stuttgart
ハイブリッドおよびエンジン試験

AVLのハイブリッドおよびエンジン試験システム(TS)は、内燃機関およびそのハイブリッドコンポーネントの試験向けに柔軟性の高い開発環境を提供します。

"H2" in a blue bubble in front of a heavy duty emissions testbed
代替燃料エンジン試験

テストベンチで内燃機関運用する際にどのような代替燃料が使用されようとも、AVLは適切なテストソリューションを提供できます。

AVL MultiSync
AVL MultiSync Technology ™

AVL MultiSync Technology™ offers a central calibration data network that ensures the best calibration methods are always available on all testbeds and can be implemented by the test engineers 

Testbed Workstation
AVL PUMA 2™ Hardware

The perfect hardware for AVL’s leading automation system

GL_ITS_Key Visual_PUMA 2_web_10.19
AVL PUMA 2™ - The ease of automation
On-demand

During this webinar will give you an overview of the leading automation system AVL PUMA 2™ demonstrating the most important software and hardware benefits and functionalities.

Do you have questions or want to work with us?


Our experts are happy to help.

You are currently on the AVL Global Site. Click below if you would like to switch to