バッテリー試験システム

安全性を確保して限界を追求
battery testbed

現代の電動パワートレイン(xEV)では、バッテリーにかかる要求が膨大になっています。これらの電気化学エネルギー貯蔵装置および変換デバイスは、長時間持続する高出力およびエネルギー性能、動的な充放電プロセスなどの市場要件を満たす必要があります。自動車用バッテリーの開発作業を支援するために、AVLバッテリー試験システムを製作しました。この「プラグアンドプレイ」ソリューションは、独立型またはコンテナ化されたバッテリーテストベンチです。調整する必要のない、すぐに使えるターンキーソリューションとして提供できます。

完成車メーカー、バッテリーやセルのサプライヤーは、進化する自動車市場に合わせて、新しいパックとセルを開発し続けなければなりません。バッテリー電気自動車(BEV)については、航続距離が重要な要素であり、バッテリーのセルやパックの容量が非常に重要です。容量の他に、電流と電圧がバッテリー開発における中心となります。そのため、バッテリーのセルとパックの妥当性を確認する試験システムは、最先端のものでなければなりません。

Battery testing

バッテリーセルの試験

バッテリーセル試験システムとは、リチウムイオンバッテリーの試験に適した1つ以上の温度チャンバー、適切な電流と電圧範囲のセルサイクラー、自動システムを搭載するテストベンチを指します。セルのサイズにより、特殊安全装置を備えたチャンバーの種類が決まります。チャンバーに加え、セルサイクラーと必要な電流と電圧の範囲は、それぞれのセルに合わせて調整しなければなりません。

AVLでは、試験システムと併せて、あらゆる種類の全自動試験を実施するための自動ソフトウェアも提供しています。前述の製品だけでなく、EIS(電気化学インピーダンス分光法)などを行う特殊装置も、AVL Battery Cell TS™に統合・動作させることができます。また、AVLは、バッテリー開発に向けたAVL Lab Management™により、ラボ全体で数千におよぶセル試験チャネルを実行するソフトウェアソリューションも提供しています。

詳細はこちら

Test Systems for battery cells

バッテリーモジュールとパックの試験

完成車メーカー、バッテリーサプライヤーは、進化する自動車市場に合わせて、新しいパックを開発し続けなければなりません。バッテリー電気自動車(BEV)については、航続距離が重要な要素であり、バッテリーのセルやパックの容量が非常に重要です。容量に加えて、電流と電圧がバッテリー開発における中心となります。そのため、バッテリーパックの妥当性を確認する試験システムは、最先端のものでなければなりません。

AVLソリューションは、さまざまな環境条件下で重要なパラメーターをすべて測定します。また、バッテリー試験に必要な追加ツールに接続する多機能インターフェースを備えています。AVLは、お客様に合わせた開発サービスと自社開発による試験機器を組み合わせて、バッテリー試験分野で直面する課題の全体像を把握します。

詳細はこちら

Image

直接冷却技術を備えた試験システム
rendering acora

ACORA (アクティブ型冷却ラック)は、従来の気候チャンバーや温度チャンバーに比べて、試験環境でのセルの温度調節が効率的になっています。ACORAを使えば、セルを水冷式冷却板に設置して、必要な温度条件をより迅速かつより正確に達成できます。ロボットソリューションを統合することで、ACORAを全自動で操作できます。また、全負荷条件下での全温度範囲にわたる試験を実施することもできます。詳細はこちら

バッテリーセルの試験

バッテリーセル試験システムとは、リチウムイオンバッテリーの試験に適した1つ以上の温度チャンバー、適切な電流と電圧範囲のセルサイクラー、自動システムを搭載するテストベンチを指します。セルのサイズにより、特殊安全装置を備えたチャンバーの種類が決まります。チャンバーに加え、セルサイクラーと必要な電流と電圧の範囲は、それぞれのセルに合わせて調整しなければなりません。

AVLでは、試験システムと併せて、あらゆる種類の全自動試験を実施するための自動ソフトウェアも提供しています。前述の製品だけでなく、EIS(電気化学インピーダンス分光法)などを行う特殊装置も、AVL Battery Cell TS™に統合・動作させることができます。また、AVLは、バッテリー開発に向けたAVL Lab Management™により、ラボ全体で数千におよぶセル試験チャネルを実行するソフトウェアソリューションも提供しています。

詳細はこちら

rendering

バッテリーモジュールとパックの試験

完成車メーカー、バッテリーサプライヤーは、進化する自動車市場に合わせて、新しいパックを開発し続けなければなりません。バッテリー電気自動車(BEV)については、航続距離が重要な要素であり、バッテリーのセルやパックの容量が非常に重要です。容量に加えて、電流と電圧がバッテリー開発における中心となります。そのため、バッテリーパックの妥当性を確認する試験システムは、最先端のものでなければなりません。

AVLソリューションは、さまざまな環境条件下で重要なパラメーターをすべて測定します。また、バッテリー試験に必要な追加ツールに接続する多機能インターフェースを備えています。AVLは、お客様に合わせた開発サービスと自社開発による試験機器を組み合わせて、バッテリー試験分野で直面する課題の全体像を把握します。

詳細はこちら

rendering of charging car
picture of martin schweiger

バッテリーに関しては、適切な開発パートナーやメーカーを見つける機会は無数にありますが、市場で普及するかどうかは微妙な差異で決まります。AVLは、バッテリーの開発、シミュレーション、生産に関する知識を持つ世界各地に拠点を構える企業として、バッテリー試験システムの分野で信頼できる優れたパートナーです。

– AVL List GmbH シニアシステムラインマネージャー Martin Schweiger

現代のテストベンチによるバッテリー試験は、さまざまな安全上の問題に直面しています。バッテリーの火災や熱暴走事故を収拾する最も一般的な方法は、膨大な量の水でテストベンチを満たし、バッテリーを安全なレベルまで冷却するというものです。この方法は電気機器や試験セル環境の損傷や破壊につながることが多いため、理想とは程遠い方法です。AVLは、この問題に対処する独自のバッテリーセーフティシステムを開発しました。この画期的なシステムは火元へ即座に対処するだけでなく、必要な冷却液量と冷却時間の両方を削減します。

詳細はこちら

AVL Stingray™ Testbed
AVL E-Mobility Testing Solutions – Brochure

Tested and Trusted.

Download
Success Story – “Battery Testing for LABCO”

How AVL supported LABCO BTC in entering the world of battery development.

Download
Success Story – “Valmet Automotive”

AVL battery testbeds support the development of advanced battery systems for xEVs.

Download
AVL Battery Test Systems – Solution Sheet

Designed to measure all important battery data at differing temperature and humidity.

Download
AVL Battery TS™ End Of Line – Solution Sheet

Improve production efficiency and avoid costly recalls.

Download
Ripple Generator
AVL Ripple Generator

バッテリー、燃料電池、インバーター、コンポーネント試験向けリップルエミュレーション。

e-storage
AVL E-STORAGE SiC™

研究開発、テスト、検証用のバッテリーテスターとエミュレーター

Test Systems for battery cells
AVL Battery Cell TS™

AVLは、バッテリー試験の領域で、試験システム一式とスタンドアロンの機器、ターンキー試験ラボを提供しています。

AVL FEM 4
次世代型データ計測モジュール - AVL FEM 4

新しいパワートレイン技術では、リアルタイムでより高いデータスループット率が求められます。AVL FEM 4™を使用すると、被試験ユニットの特性評価に関連するすべての生データを測定できます。

X-ion e-power
AVL X-ion e-Power

AVL X-ion™ e-Powerパワーアナライザは、電気・ハイブリッド用途に最適化されたモジュール式のデータ取得プラットフォームです。

AVL Cameo 5
AVL CAMEO 5™

AVL CAMEO 5™は、自動車ソフトウェア試験におけるキャリブレーションと妥当性確認をさらに成熟させています。

lab management
バッテリー開発および試験向けラボ管理ソフトウェア

Data- and process management software for cell, pack, and module

Customer Services
テスティングソリューションにおけるカスタマーサービス

The AVL Customer Services organization consists of more than 700 service- and application engineers worldwide, operating from more than 50 locations. Our global footprint is your local benefit.

battery lifetime prediction
電気自動車フリート向けバッテリー耐用年数予測

 A customized solution to monitor vehicle fleets and battery conditions on the road by using the Internet of Things (IoT) and a cloud-based analytics platform.

Concerto
AVL CONCERTO 5™

CONCERTOにはすぐに使用できる専門分野のノウハウが組み込まれています。データドリブンなエンジニアリングで、開発を強力にサポート供します。

e-storage bte
AVL E-STORAGE BTE™

研究・開発、試験、妥当性確認を目的としたバッテリーテスターおよびエミュレーター

AVL Stingray™ One
AVL Stingray™ One

AVL Stingray™ Oneは、充電ステーションや地下駐車場で、事故直後に車両バッテリー火災を迅速かつ効率的、そして安全に制御する革新的な新製品です。

バッテリー試験ソリューションの信頼できるパートナー

AVLには世界中に関連会社があり、グローバルに展開するお客様のそばで支援しています。バッテリー、車両、エネルギー貯蔵装置のメーカーなど、さまざまな顧客タイプに対応した経験に基づき、試験システムを継続的に改善できます。新規参入企業や経験豊富な完成車メーカー、一次部品および二次部品メーカーのサプライヤー、試験機関は、AVLのグローバルネットワークによるサポートに信頼を寄せています。AVLの関連会社は、お客様の現場でAVLを代表して支援を行っています。

Welt red

> 200

グラーツおよび世界各地のプロジェクトマネージャー数

> 50

世界各地の年間バッテリー試験プロジェクト数

最新のプレスリリースをご紹介します
AVL ACORA
AVL test system ACORA saves time and money during battery cell testing

Up to 60 Percent Shorter Test Duration thanks to Direct Cooling and Automation

rendering of hv e-integration testbed
Unique Test Solution for E-Mobility: HV System TS™ E-Integration
On-demand

Battery electric vehicle (BEV) development requires significant adjustments to the development process and its environment.

Matthias Dank
Matthias Dank Returns to AVL and Joins the Executive Board

AVL List GmbH has appointed Matthias Dank as new board member and Executive Vice President (EVP). The top manager with international experience was previously at McLaren Applied, where he was Director of Motorsport.

Reimagining Motion
AVL Mobility Accelerates Ground, Air and Space Technology

Latest projects from Northrop Grumman and Eviation presented at CES

AVL Racetech H2 Engine
AVL RACETECH Builds Hydrogen Combustion Engine for Motorsport

AVL RACETECH, the motorsport department of AVL, presents the prototype of an innovative H2 internal combustion engine. The power unit is a compact, hydrogen-powered 2-liter turbo engine, with intelligent water injection, which achieves a totally new performance level. The first racing engine that AVL RACETECH is developing and building in-house.

Image_OpeningCeremony
AVL、グラーツに水素・燃料電池のテストセンターを開設

エネルギーおよびドライブソリューションの革新に向けて試験能力を拡大

You are currently on the AVL Global Site. Click below if you would like to switch to