Press Releases

AVLとパートナー各社が専門知識を結集、SDVをより低コストで迅速・安全に開発

EUのFEDERATEプロジェクトで自動車業界と半導体業界、アカデミーが連携

Vehicle
  • AVLのリーダーシップの下、自動車業界や半導体業界、アカデミーが連携、SDV(ソフトウェアデファインドビークル)の開発を促進
  • SDVの運用のための基本的な機能要件となるソフトウェアとハードウェアのコンポーネントを特定、定義、設計することが目的
  • 特にアップデートと新機能の迅速な統合の実現に優先的に注力

未来の自動車はソフトウェアで定義されています。EU(欧州連合)では、SDVの開発を推進するため、FEDERATEプロジェクト、Chips JU Frameworkにおいて、自動車業界や半導体業界、アカデミーが連携しています。安全で効率的、パワフルで信頼性の高いSDVの基礎を築くことを目的に7カ国のパートナー企業や学術機関で構成され、VDI/VDE Innovation + Technik GmbHやインフィニオン、ミュンヘン工科大学も参加しています。

20245月、オーストリア・グラーツ: 今後数年間で、協力パートナーは、すべてのSDVの動作のための基本的な機能要件として機能するソフトウェアおよびハードウェア コンポーネントを特定、定義、設計したいと考えています。オープンソースのエコシステムにおける共同作業だけでなく、方法論やツールの事前競争的交換により、開発時間とコストを大幅に削減することができます。新しいインターフェースは、アップデートや新機能の統合をより迅速に行うことを可能にします。さらに、自動車は新しいクラウドサービスに、より速く、より効率的に、より安全にアクセスできるようになります。

AVL GmbH, Principal Technology Scout, Peter Prillerのコメント: 

この新しいアプローチによるソフトウェアのアップデートや機能強化を通じて、車両の安全性と快適性を継続的に向上させることが可能になります。例えば、データ主権を放棄することなく、車内で直接AIを使用することが可能になります。

AVL GmbH, Vice President Corporate Strategy, ゲオルク・リストのコメント: 

ソフトウェア分野における自動車業界の連携は、重要かつ前向きなものです。私たちは、共に革新的なソリューションとコラボレーションモデルを創造します。EUと自動車業界の信頼が厚いるFEDERATEをリードすることができ、光栄です。

VDI/VDE Innovation + Technik GmbH  欧州・国際事業開発責任者 ジェリオン・メイヤーのコメント:

 SDVでは、物理的なハードウェアを交換することなく、スマートフォンのようにアプリを介して機能を更新することができます。このようなことが可能になるのは、車両エレクトロニクスの集中制御化が進んでいるからです。しかし、安全性、効率性、信頼性を最大限に高めるためには、協調的なアプローチが必要です。FEDERATEプロジェクトは、ここで重要な調整役を担っています。

AVL List GmbH (以下、AVL) は、オーストリア・グラーツに本社を置き、自動車業界をはじめとするさまざまな業界で開発とシミュレーション、試験を行うモビリティテクノロジーのリーディングカンパニーです。パイオニア精神に基づき、より環境に優しく、安全・安心で快適なモビリティ社会の実現に向けて、コンセプトやソリューション、方法論を提供しています。AVLは、企画から量産化まで包括的なアプローチを採用して、新しい推進システムやエネルギーキャリアを適用した車両アーキテクチャーやプラットフォームソリューションの開発をサポートします。そして、気候ニュートラルなモビリティを実現するために、従来のシステムからHV(ハイブリッド車)、BEV(電気自動車)、FCV(燃料電池自動車)の技術まで、すべてのアプリケーションに向けて革新的で実現可能なソリューションを推進しています。AVLの製品・サービスポートフォリオは、製品開発のためのシミュレーションや、バーチャライゼーション、テストオートメーション、ADAS(先進運転支援システム)およびAD(自動運転)、車載ソフトウェアまで、幅広い分野に渡ってモビリティの課題に対応しています。AVLは、拡張性の高いITとソフトウェア、テクノロジーソリューション、アプリケーションのノウハウを組み合わせて、ビッグデータから人工知能(AI)、サイバーセキュリティ、および組込みシステムの開発に向けたさまざまなツールを揃えています。そして、すべての人にとって安全で快適なモビリティ社会の実現を目指して、車両や環境にADAS/ADに関する包括的なソリューションを提供しています。

AVLでは、情熱がイノベーションを促進しています。世界各国に90か所以上の拠点と45か所のテクニカルセンター/エンジニアリングセンターを展開しており、約12,200 人の従業員が新しいモビリティ社会を実現するためにお客様をサポートしています。2023年は20.5億ユーロの売上高を達成、そのうち10%をイノベーションの加速に向けた研究開発活動に投資しています。

Vehicle
広報
AVLとパートナー各社が専門知識を結集、SDVをより低コストで迅速・安全に開発

EUのFEDERATEプロジェクトで自動車業界と半導体業界、アカデミーが連携

VL and Red Bull Advanced Technologies join forces
広報
AVLとレッドブル・アドバンスト・ テクノロジーズ、軽量・超高出力密度の 燃料電池技術の開発で技術提携

モータースポーツおよび航空業界向けの軽量燃料電池ソリューション

AVL Patents
広報
AVL、2023年のオーストリア国内特許出願件数で再び首位に

2023年に211件の特許を取得

Accelerate Product Development
広報
AVLとISID、製品開発の加速に向けて 戦略的業務提携を締結

迅速で高品質な製品開発

プレスチームにコンタクトする


プレスやメディア関連のご質問は、メールでお問い合わせください:

You are currently on the AVL Global Site. Click below if you would like to switch to