代替燃料エンジン試験

燃料を選ばない内燃機関(ICE)ファミリーに対する試験を実現
"H2" in a blue bubble in front of a heavy duty emissions testbed

排出ガス、特にCO₂に関しては、よりクリーンな車両、産業機械、船舶に対するニーズによって、ICEベースの推進システムの未来について歪んだイメージが描かれています。天然ガス、バイオ燃料、アルコール燃料、水素、電子燃料などの燃料は、その用途に応じて、排出ガスおよび温室効果ガスを削減する上で有望な代替燃料です。

しかし、ICEベースの推進システム向け燃料の選択肢が増えることで、試験施設設置における複雑さが大幅に増大するため、開発と試験が一層困難になります。

AVLには適切な試験システムソリューションがあります。安全面を強化しながら、供給、測定、試験に関する技術の拡張要件にも対応しています。

2015年のパリ協定の一環として、196か国が地球温暖化を抑制するため温室効果ガス排出量を大幅に削減することを約束しました。2021年、グラスゴーで開催されたCOP26において、気候変動の主な原因として化石燃料の燃焼を明記することが国際社会が初めて合意されました。2050年までに、海運、航空、トラック輸送などの削減が困難な部門での温室効果ガス排出量半減させるには、持続可能でほぼ炭素を排出しない代替燃料が必要となります。

代替燃料とは、再生可能エネルギーを化学的に結合したエネルギーキャリアに変換して生成する、内燃機関で使用する気体または液体の燃料を指します。例としては、水素、メタン、メタノール、オキシメチレンエーテル(OME)、ジメチルエーテル(DME)、またはフィッシャー・トロプシュ法で生成された燃料が挙げられます。これらの合成燃料を使用すれば、今日の内燃機関を、ゼロ・エミッションで効果的なカーボンニュートラル推進システムに変換するのに役立つ可能性があります。

Table with info about alternative fuels

燃料供給インフラ

代替燃料を使用してテストベンチでエンジンを稼働させるには、適切な設計とサイズ、適切に配置されたストレージと供給インフラが重要です。グラーツにあるAVL本社は、長年にわたりこうしたインフラを備え、社内の試験施設運営をサポートしてきました。AVL本社にお越しいただければ、このインフラがどのようにクリティカルな環境への導入に成功したのかをご確認頂けます。

Aerial photo of AVL's fuel supply infrastructure
Transformation

試験設備の更新・刷新

テストベンチ上で新しい代替燃料を使用してエンジンを稼働させるには、相当な数の変更と拡張を検討しなければなりません。燃料消費測定、排出物測定計器、燃焼用空気や、追加のテストセルに対する安全措置は、検討が必要な典型例です。AVLは、お客様がこれらを改修したり、既存のテストセルを新しい代替燃料で稼働できるように刷新する支援を行っています。

picture of facilites assessment

テストベンチで内燃機関運用する際にどのような代替燃料が使用されようとも、AVLは適切なテストソリューションを提供できます。AVLは先進的な製品群、試験設備の設計、設置、試運転に関する包括的なスキル、ならびに運用時のサポートを通じて、お客様が計画している試験設備の拡張を成功させる上で最適なパートナーです。

picture of johannes kregar and maria santos

「私たちは、代替燃料、ならびに現在および将来の世代のために持続可能な環境づくりに貢献することの重要性を痛感しています。」

-- MTA Advanced Applications、Johannes Kregar と Maria Santos

key_visul_puma_2
AVL PUMA 2™

AVL PUMA 2™は、業界におけるテストベンチ自動化のグローバル標準です。従来の試験環境はもちろん、電動化車両開発に向けたテストベンチとして広く利用されています。

Product Testing
ハイブリッド/ICE向け生産試験

AVLは、生産試験における特殊な要件に対応するため、専門製品群を提供しています。

Emission Key Visual
ICE・ハイブリッド推進システムの試験

世界的に排出物規制が厳格化し、快適性を犠牲にしない低燃費の手頃な車両が求められる中、自動車業界は大きな課題に直面しています。

Customer Services
テスティングソリューションにおけるカスタマーサービス

The AVL Customer Services organization consists of more than 700 service- and application engineers worldwide, operating from more than 50 locations. Our global footprint is your local benefit.

TC Stuttgart
ハイブリッドおよびエンジン試験

AVLのハイブリッドおよびエンジン試験システム(TS)は、内燃機関およびそのハイブリッドコンポーネントの試験向けに柔軟性の高い開発環境を提供します。

Concerto
AVL CONCERTO 5™

CONCERTOにはすぐに使用できる専門分野のノウハウが組み込まれています。データドリブンなエンジニアリングで、開発を強力にサポート供します。

HyTron
AVL HyTron

水素およびその他のガス燃料向けガス調整・消費ソリューションです。テストベッドで使用するガスを安全に供給し、コンディショニングするための専用製品です。

お客様の将来の推進システムをこうした多様な代替燃料に対応させるため、AVLは認証を取得した排出物測定装置、ソフトウェア、およびキャリブレーションツールの製品を提供しています。代替燃料への適合性に優れ、認定も取得しているため、さまざまな燃料タイプの試験、最適化、承認を実施して、お客様の推進システムの性能を最大限に引き出すことができます。AVLのエンジニアリング専門家は、将来のエネルギー、燃料、モビリティに関する独自の調査および戦略提案によりお客様をサポートします。また、AVLは、あらゆる開発作業にシミュレーションを実施することで最高水準の効率性を確保しています。これにより、燃焼システムの高精度な解析と高度な最適化を実現し、燃焼効率と汚染物質生成の両面における影響をより正確に把握でき、燃焼システム全体をより効率的に最適化できます。

 

Applications

代替燃料による輸送の脱炭素化を実現するパートナー

AVLの総合グローバル専門家ネットワークにより、お客様にとって最良の周辺環境を提供し、一貫性のある試験フィールドへのアクセスを世界中で提供します。常にお客様に寄り添って、研究開発における課題に対して必要なサービスを提供しています。

Welt red

10

代替燃料施設エンジニアリングの専門知識を有する関連会社

4

グラーツにあるAVLの代替燃料試験能力を有する利用可能なテストセル

> 10

H2 ICEに関する経験を持つ設計開発チーム

> 20

ガス・バイオ燃料関連プロジェクトに携わった年数

AVLの原動力と最新の開発動向を紹介します
H2 Testing
Hydrogen ICE Testing - Challenges and Solutions
On-demand

WEBINAR - Hydrogen has the potential to be used to facilitate the shift towards zero CO2 and zero impact pollutant emissions in transport, marine, and industrial internal combustion engine (ICE) applications.

AVL 75 Years
AVL 75周年: 新しいブランドムービーを公開

2023年に創立75周年を迎えたAVLは、テクノロジーとイノベーションをテーマに、新しいブランドムービーを公開しました。

Image_OpeningCeremony
AVL、グラーツに水素・燃料電池のテストセンターを開設

エネルギーおよびドライブソリューションの革新に向けて試験能力を拡大

AVL Racetech H2 Engine
AVL RACETECH Builds Hydrogen Combustion Engine for Motorsport

AVL RACETECH, the motorsport department of AVL, presents the prototype of an innovative H2 internal combustion engine. The power unit is a compact, hydrogen-powered 2-liter turbo engine, with intelligent water injection, which achieves a totally new performance level. The first racing engine that AVL RACETECH is developing and building in-house.

You are currently on the AVL Global Site. Click below if you would like to switch to